実店舗、営業停止について

未分類

2020/3/31(火曜日)

4月にご来店予定のお客様、

お世話になっている作家さんへ。

 

こちらの記事は3月31日に投稿しております。

 

mignolieは、コロナウイルス感染拡大に伴い、営業停止することに致しました。

 

大変悩みましたが・・・(余談として後に書きます・・・)

 

ご来店いただいた事のあるお客様はご存じかと思いますが、mignolieの店内は狭く、換気はできず、ほぼ密室です。

お客様を守るためにも、作家さんの作品を安心してお買い物ができる環境になってから、営業すべきだと判断致しました。

 

そこで通販にて、販売を開始を予定しております。

本日決めたことで、急いで車で店へ向かい、店内にある全て作品をダンボールに詰め込んで、自宅に持ち帰りました。(家族に協力してもらい、なんとか1日で運び出せました)

その為、通販の準備は、まだ整っていないので、明確な日程はまだお知らせできません。予定通り、4月3日10時に一旦通販を閉めます。

ハリネズミ展の作品と、常設作家さんの全ての作品を追加の上、通販を再開できるように努めてまいります。

 

今後、感染が拡大していく恐れがある為、営業再開がいつになるのか、私にも分かりません・・・

通販にてハリネズミ展04の作品販売を始めますが、実店舗のハリネズミ展04は中止ではなく、延期致します。

 

通販や実店舗営業について、まだ未定なことだらけなので、決まり次第、こちらのブログや、Twitter、Instagramにてお知らせ致しますので、ご確認をお願い致します。

 

 

 

ここからは余談ですので、暇だし見ようかな~っと思う方だけ、目を通していただけたら幸いです。。

本日の作品運び出しの帰りの車内で打っています。

 

2月から、これからの営業について、ずっと、どうすべきなのか悩み続け、答えが出ないまま、営業を続けて、気が付けば3月の終わりを迎えました。

不安な気持ちを、何度もTwitterに書きそうになり、その度に投稿せずに消していました。曖昧な発言をしたら、混乱させてしまうし、答えが出ていない今はなにも言うべきではない、と思い留まっていました。

なにも言ってませんでしたが、作家さんから「怖くなったら営業停止してください」「私は返金要求等しないので安心してください」「お店に出るのも怖いですよね」と、メールをいただくことが増えて、優しさが本当に嬉しくて泣いてました。(思い出して今も涙が)皆さん本当にありがとうございます。

 

営業を続けていることも、営業停止にすることも、どちらを選んでも、私には苦しかったです。

感染が拡大している中、営業停止すべきでは?そんな中でもご来店くださったお客様が、休業していたら悲しむのでは?近くのお店も、知っている雑貨屋さんも営業しているのに閉めるの?

作家さんも、イベント中止が相次ぎ、委託先が頼りなのでは?営業停止をしたら売上も上がらないし、、

 

こまめにアルコール消毒し、こまめに飲み物を飲んで、食事の前は必ず消毒し、

電車に乗っているときは吊革や手すりを持たないようして、帰宅後は服を洗濯してそのままお風呂に入る。

店と家だけを行き来して、休みの日は食料品と日用品しか買いに行かないように。

私だけが気を付けても仕方がないですが、有難いことに家族も同じように、色んなことを徹底していました。

 

それでも感染は拡大していき、三宮も元町も人が多く、、私は片道約1時間掛かるところに住んでいるので、

もし私が知らないうちに感染していて、お客様にうつってしまったら?私が自宅に持ち帰って高齢な家族にうつってしまったら?

私が気にしすぎなのでは?と思いつつも、私は怖くて、恋人にも友達にも2月から会っていません・・・

私が感染すれば、すべてが終わるし、代わりはいないし、店のことは誰も何もわからないからお願いもできない。

 

お客様がどう思うかばかり気にしてましたが、作家さんがどう思うかばかり気にしてましたが、

営業停止は、私だけでなく、遊びに行こう!と思ってくださっていた、お客様や作家さんを守ることになる。

思い切った行動ではありますが、、これが正しいかどうかは、正直分かりません。

お店を営業する人が悪いわけでもなく、お店に行く人が悪いわけでもなく、人によっては良いわけでもなく、、

 

通販というかたちにはなりますが、いつかまた実店舗のmignolieを、安心して再開できる日が来るまで、こんな店主ではございますが、どうぞ宜しくお願い致します。

 

mignolie 店主ユリ